Topic  1
【TAIKO as PERFORMING ARTS】

舞台表現として太鼓 -その発展と未来-

タイトル:XXX

XXXX

​連絡先:

  • メール:

  • インスタグラム:

Topic  2

【TAIKO and INCLUSIVITY】

太鼓と社会包摂 療育的見地からの太鼓の有効性

BIG DRUM(ビッグドラム):アメリカの太鼓』

公開日:XX~XX(日本時間)

雷鳴のようなリズムと強烈なエネルギーを持つ太鼓はとてもパワフルで、団体で演奏するこのスタイルは海外でもとっても人気を集めている。

『BIG DRUM(ビッグ ドラム):アメリカの太鼓』は、2005年に全米日系人博物館で開催した同じタイトルの展覧会のために制作されたドキュメンタリー映画である。

これは、アメリカの太鼓文化を牽引してきた先駆者とその活動の記録。インタビューやその偉業をたどる貴重な映像から、このダイナミックな芸能文化が発展してきたありようを特集している。

日本とアメリカでの団体の太鼓演奏は、戦後から発展し始めたと言われており、中でも北米での広がりについては、日系アメリカ人の活動がその人気の高まりに大きく貢献したとされている。

お手本となる演奏がほとんどない中、サンフランシスコ、ロサンゼルス、サンノゼの3つの日系太鼓グループは、独自の太鼓を製作し、衣装を考案し、楽曲を創作した。1973年に3つだけであったこれらのパイオニアグループは、(映画製作当時)北米で250を超えるグループにまで成長した。

2005年の展覧会「BIG DRUM(ビッグドラム):アメリカの太鼓」では、歴史的な写真、収蔵品の展示、同時に開催した北米太鼓カンファレンスにより、全米に広がった太鼓グループの活動の歴史についてを発信した。

この映画の中では、サンフランシスコ太鼓道場、緊那羅太鼓、サンノゼ太鼓、デンバー太鼓、中西部仏教寺院太鼓グループ、僧太鼓、ロサンゼルスまつり太鼓、シャスタ太鼓、悟り太鼓、光顔太鼓、湖響太鼓、ハワイまつり太鼓、ケニー遠藤太鼓アンサンブル、マウイ太鼓、前進太鼓、禅宗寺禅太鼓、念太鼓、法太鼓、サクラメント太鼓団、太鼓プロジェクトなどが登場する。

≫アメリカでの太鼓製作

アメリカに住んでいて、日本の太鼓を入手できない場合、あなたは、どのように太鼓を演奏しますか?

この短編ドキュメンタリーでは、60年代後半から70年代初頭にかけて、独自に太鼓を製作し、太鼓文化の発展と変容をもたらしたアメリカの太鼓グループの創造力と情熱を知ることができる。

この映画は、全米日系人博物館の2005年の展示会「BIGDRUM(ビッグドラム):アメリカの太鼓」のために、太鼓職人のマーク・ミヨシ、サンフランシスコ太鼓道場、緊那羅太鼓、サンノゼ太鼓、前進太鼓、デンバー太鼓、ケニー遠藤太鼓アンサンブル、心太鼓の協力もと、フランクH.ワタセメディアアーツセンターによって制作された。

 

≫盆踊り

アメリカの太鼓は、日本の仏教行事のお盆「盂蘭盆会(うらぼんえ)」の影響を受け、各地で行われる「obon」から発展される事がそのルーツとされている。

この映画は、全米日系人博物館の2005年の展覧会のために制作され、

曹洞宗マウイ満徳寺(パイア、ハワイ)、洗心仏教寺院(ロサンゼルス)、デンバー仏教寺院での盆踊りが取り上げられている。

Topic  1
【TAIKO as PERFORMING ARTS】

舞台表現として太鼓 -その発展と未来-

「梵天(ぼてん)」

梵天は1999年結成、2000年より舞台演奏活動を開始。 和太鼓をメインにしながら、楽曲については独自の音楽性を追求しこれまでに多くのオリジナル曲を発表している。 海外のチームへも長年に渡り楽曲を提供しアメリカ・ヨーロッパ・アジアでの和太鼓を通じた交流を幅広く行っている。また、代表小林政高の長女小林桃をメインに、女性プレーヤーが力強くしなやかな演奏が特徴。

梵天(神奈川県、日本)

公式メール info@bonten-taiko.com

公式HP   http://www.bonten-taiko.com/

  • Facebook
  • Instagram

「梵天- インドネシアプロジェクト」

インドネシアの首都ジャカルタで毎年行われている日本の祭り「縁日祭」。世界最大規模の日本祭りとして知られ2日間の開催で約30万人が集まる。 梵天は祭りの花形となるメインステージに2016年より出演し 翌年2017年から2019年まで3年連続でステージのトリを務めている。 梵天の祭り出演をきっかけに現地には和太鼓チームが結成され楽譜や太鼓を提供し、時には現地に赴いて和太鼓コミュニティの育成も手がけている。 さらにインドネシア各地に出向き和太鼓を通じた文化交流を行っている。

梵天(神奈川県、日本)

公式メール info@bonten-taiko.com

公式HP   http://www.bonten-taiko.com/

  • Facebook
  • Instagram
最新情報をお届けします!

©World Taiko Conference Committee 

主催: WTC実行委員会

ウエブ内写真の著作者:日本太鼓財団、North American Taiko Conference、European Taiko Conference