SONGS

WTCのテーマソングを一緒に演奏しよう! そしてあなたの楽曲を世界に届けよう!

World Taiko Conference テーマソング

記念すべき第一回目のWTCテーマ曲は太鼓独奏者のパイオニアである林英哲氏に作曲いただけることになりました。林氏は現在の太鼓表現の多くを創造し、創作太鼓の草創期から現在に至るまで太鼓界を牽引し続けてきました。

林英哲氏のプロフィールはこちら

 

このテーマ曲は世界の太鼓奏者に向けて特別に作曲いただきました。WTCとして、この曲を皆さまと共有することで今後の太鼓界の発展へと繋がり、太鼓の芸術文化としての価値を更に向上することを願っております。演奏動画なども含め現在鋭意制作中です。完成次第HP上で発表予定ですので、乞うご期待!

 

投稿企画:世界中にあなたの楽曲を!

世界中の太鼓打ち達とあなたの書いた曲を共有しましょう!WTCではテーマ曲以外にも、皆様からご投稿いただいた楽曲をご紹介させていただきます。

 

「世界中で自分の曲を演奏してほしい!」

「海の向こうの太鼓仲間と一緒に演奏したい!」

「作った新曲をWTCから発信してほしい!」

 

そんなご要望にお答えして、この企画をはじめました。

太鼓を演奏するというのは、世界中のどこにいても、「社会(コミュニティ)」と繋がることが出来るということ。

私たちは太鼓がもたらす「喜び」や「思いやり」などを大切にしながら、この特別な機会を通して世界中の太鼓打ちと創造性を共有しながら、コミュニティーを育んていきたいと思います。

ご投稿いただいた楽曲は、随時WTCのHPに掲載します。

国境や人種を超えてこれからもお互いに高め合えればと思います。

 

WTCからご紹介させていただきます投稿楽曲を演奏される方へ:

  • 楽曲はそれぞれでの演奏や録画に使用できます。楽曲に関するご質問や楽曲アレンジの許可などは直接記載されております連絡先までお問い合わせください。アーティストの方々も皆さまからのご連絡をお待ちしております!

  • 作曲者による楽曲の指導、作曲者本人以外による楽曲の指導は個別に作曲者にお尋ねください。

  • 使用の際は楽曲名、作曲者のクレジット表記をお願いします。

  • 楽曲の映像や写真を個人・団体代表SNSやそのほかインターネットで使用される際は、それぞれの楽曲説明に付属されているSNSのアカウントやハッシュタグ、メンションやリンク付などをお願いします。投稿された作曲者にとって、世界中で曲が演奏されていることが何よりの喜びになります。

皆様からのご応募を、世界中の太鼓打ちがお待ちしております!

応募方法:

  • 曲名

  • 作曲者名

  • 説明や曲の概要(あれば)

  • 写真1枚(楽曲に関連、または太鼓グループや個人のお写真)

  • 動画 または 音源のファイル(紹介はWTCのYoutubeアカウントを使用します)

  • 楽譜(あれば)

  • 連絡先メールアドレス(使用者の連絡窓口になるもの)

  • 作曲者/団体のSNSアカウントなど(使用者のSNSでのタグ付様)

  • ご希望のハッシュタグなど(あれば)

  • サムネイル(あれば)

を、 wtctokyo@gmail.com までお送りください。

締め切りは日本時間の11月10日(23時59分)

 
 
最新情報をお届けします!

©World Taiko Conference Committee 

主催: WTC実行委員会

ウエブ内写真の著作者:日本太鼓財団、North American Taiko Conference、European Taiko Conference